• トップ /
  • ファッション業界で働きたいなら

ファッション業界で働く

ファッション業界で働きたいなら、ファッション関連の専門学校に通うのがおすすめです。必要な知識を体系的に学ぶことができ、基礎から即戦力までカリキュラムをこなすことで身に着けることができるようになります。就職先も卒業生が在籍しているところにインターンとして働くことができたり、学校にいる間にコンテストやコンクールで受賞するなどして実力が評価されていれば独立して働くことも可能になります。専門学校では卒業生の就職率が高いのでカリキュラムにしっかりと取り組み、実力を身に着けることができます。つてがない場合にはファッション雑誌をチェックして求人情報が掲載されていないかを確かめるのがおすすめです。特に月刊誌や季刊誌では求人募集が少なく、欠員が出た時にのみ募集がかかることがほとんどですので、雑誌の求人はチャンスにつながります。ホームページでも募集していることが多いですが、応募者が殺到することと、書類審査を通過するのが難しいというデメリットがあります。雑誌なら直接履歴書を応募することができます。ファッション業界で働く場合には専門性を持つことが大切です。アルバイトやパート、契約社員といった待遇にこだわらず理想の仕事に近い仕事からコツコツと真面目に取り組むことがチャンスにつながります。

バックナンバー

ファッションの深い情報

↑PAGE TOP